★原水禁2018年世界大会 in 広島★
8/4〜6、現地からのレポートはこちら

2019年01月08日

1月20日映画上映会&シンポジウムのご案内

○ドキュメンタリー映画「OKINAWA1965」上映会 & シンポジウム
 「映画監督と時代〜日本に新しい時代はくるのか」(2019/01/20 ・早稲田駅)
沖縄県が日本に復帰して45年の節目となった2017年。
写真家・嬉野京子さんとともに、1965年に行われた祖国復帰行進団が歩いた道を辿り、
あらためて、沖縄の基地問題と本土復帰にかけた沖縄の人たちの想いを記録、
検証したドキュメンタリー映画です。
※上映後、シンポジウムを行います。
 パネリスト 恩地日出夫さん(映画監督)
       都鳥伸也さん(本作監督)
       坂手洋二さん(劇作家)
       金子絹和子さん(日本大学映画学科3年)
       野中章弘さん(早稲田大学教授)
       嬉野京子さん(報道写真家)
 司会 仲倉重郎さん(映画監督)
日時 2019年1月20日(日)13:00〜17:30 
会場 早稲田大学 大隈小講堂
   アクセス→https://goo.gl/Wdey8c
料金 無料
主催 自由と生命を守る映画監督の会
   早稲田大学ジャーナリズム研究所
ドキュメンタリー映画「OKINAWA1965」
企画・製作 都鳥拓也|都鳥伸也
監督 都鳥伸也
撮影 都鳥拓也|小野寺亨|都鳥伸也
編集 都鳥拓也
整音 若林大介
助監督・現場録音 藤崎仁志
タイトルデザイン 堤岳彦(ebc)
宣材制作 株式会社アクオリア|川杉次郎
製作・配給 有限会社ロングラン 映像メディア事業部
2017年|95分|16:9|日本|ドキュメンタリー
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 09:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする