★原水禁2018年世界大会 in 広島★
8/4〜6、現地からのレポートはこちら

2019年07月18日

7/21『ヒロシマ ナガサキ 最後の二重被爆者』東京上映会(池袋)のご案内

『ヒロシマ ナガサキ 最後の二重被爆者』東京上映会(2019/7/21・池袋駅)のご案内

と き:2019年7月21日(日)18時〜
ところ:HUMAXシネマ池袋・シネマ5(地下2階)
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-22-10
映 画:ヒロシマ ナガサキ 最後の二重被爆者

広島と長崎で被爆した二重被爆者の人生に迫る
1945年8月6日、9日。
アメリカにより広島と長崎に投下された原子爆弾を、両都市で被爆した山口彊さんに迫ったドキュメンタリー『二重被爆』(2005年)。
二度の被爆を世界に伝え「人間の世界に核はあってはならない」と核廃絶を訴え、国際連合、長崎市内で活動を続け、2010年1月、93歳で生涯を終えた山口さんを描いた『二重被爆〜語り部・山口彊の遺言』(2011)。
それから8年、14歳の夏、広島で被爆し、弟と共に避難列車で、故郷長崎に向かい、二度被爆をした福井絹代さん(88歳)と弟の国義さんの過酷な人生とさらに長崎に住む2名の二重被爆者。
そして故 山口彊さんの“遺志”を受け継いだ、娘、孫、ひ孫の3代に渡る“継承”を描く『ヒロシマ ナガサキ 最後の二重被爆者』が完成。
この夏必見の1本です。

【上映案内】
7月13日〜26日:京都シネマ
7月13日〜8月9日:シネ・ヌーヴォ(大阪・九条)
7月21日(日)HUMAXシネマ池袋(シネマ5)
8月3日〜9日:名古屋シネマテーク
8月9日〜15日:長崎セントラル劇場
8月31日〜9月6日:元町シネマ(神戸・元町)
HPは、http://2hibaku.com  です。
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 17:13| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする