★原水禁2018年世界大会 in 広島★
8/4〜6、現地からのレポートはこちら

2014年07月04日

集団的自衛権容認の撤回を求める要請文を提出しました

集団的自衛権容認の撤回を求める要請文を、
安倍晋三内閣総理大臣と、山口那津男公明党代表に提出しました。

【 東京反核医師の会 要請文 】
内閣総理大臣 安倍晋三 様

総理、ご冷静に考えてみてください

 総理もご存じのとおり、集団的自衛権を発揮するときには、そこに同盟国と敵対国が発生します。日本はその時に敵対国に対する備えができていますか。
 日本の海岸線には、テロによって核爆発を引き起こす可能性のある建物が54基あります。再稼働された原子力発電所は自動小銃とペンチをもった部隊による電源喪失テロの格好の目標になります。怖いです。
 その敵対国からそれまで食料を輸入していたとしたらどうなりますか。日本の食料自給率はカロリーベースで先進国中最下位の39%です。今後TPPによってたとえば北海道の農業が壊れたら、さらに自給率が下がると思います。食料の輸入が止まったら飢えます。怖いです。
 日本がこんな弱点を抱えている、敵対国がそれを知っていたら、集団的自衛権は抑止力になりません。むしろ対立の引き金になると思います。
 武器づくりにも熱心なようですが、いくら優秀な武器があっても、戦闘には動ける人、つまり若者が必要です。若者を戦争に送り出して、で、年寄りが残るのですか。
 現在の議論で気になるのは、その集団的自衛権が発動した時の終わらせ方まで考えているかどうかです。もしかして、始める方ばかり注目しているのではないですか。ベトナム戦争の時のように泥沼化してしまうのではないですか。

 だから、今からでも遅くはありません。総理、集団的自衛権の行使容認をやめましょう。
2014年7月4日
核兵器廃絶・核戦争阻止 東京医師・歯科医師・医学者の会(東京反核医師の会)



【 東京反核医師の会 要請文 】
公明党代表 山口 那津男 様

山口代表、ご冷静に考えてみてください

 代表もご存じのとおり、集団的自衛権を発揮するときには、そこに同盟国と敵対国が発生します。日本はその時に敵対国に対する備えができていますか。
 日本の海岸線には、テロによって核爆発を引き起こす可能性のある建物が54基あります。再稼働された原子力発電所は自動小銃とペンチをもった部隊による電源喪失テロの格好の目標になります。怖いです。
 その敵対国からそれまで食料を輸入していたとしたらどうなりますか。日本の食料自給率はカロリーベースで先進国中最下位の39%です。今後TPPによってたとえば北海道の農業が壊れたら、さらに自給率が下がると思います。食料の輸入が止まったら飢えます。怖いです。
 日本がこんな弱点を抱えている、敵対国がそれを知っていたら、集団的自衛権は抑止力になりません。むしろ対立の引き金になると思います。
 武器づくりにも熱心なようですが、いくら優秀な武器があっても、戦闘には動ける人、つまり若者が必要です。若者を戦争に送り出して、で、年寄りが残るのですか。
 現在の議論で気になるのは、その集団的自衛権が発動した時の終わらせ方まで考えているかどうかです。もしかして、始める方ばかり注目しているのではないですか。ベトナム戦争の時のように泥沼化してしまうのではないですか。
 
 だから、今からでも遅くはありません。山口代表、集団的自衛権の行使容認をやめましょう。

2014年7月4日
核兵器廃絶・核戦争阻止 東京医師・歯科医師・医学者の会(東京反核医師の会)

【連絡先】〒160−0023 新宿区西新宿3−2−7 KDX新宿ビル4F 東京保険医協会内
TEL 03−5339−3601 / FAX 03−5339−3449
担当事務局 野中、大竹、中村


posted by 東京反核医師の会 事務局 at 17:27| Comment(0) | 私たちの考え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。