★原水禁2018年世界大会 in 広島★
8/4〜6、現地からのレポートはこちら

2015年07月09日

「守りたいのは命です!」7・9院内集会に参加

事務局の野中です。7月9日、衆議院第1議員会館で院内集会、
「7.9 安保法制に反対する医療福祉関係者のつどい」が開催され、
全国から医師・歯科医師らが集まりました。

東京反核医師の会会員の竹ア三立先生と田中眞希先生も集会に参加し、
「9条壊すな、戦争反対」「白衣を再び戦場の血で汚さない」と訴えました。

集会直後に行われたアピールでは竹ア先生が発言。
「今日も午前中に80歳代のお年寄りに訪問診療に出かけたが、
その方は戦争反対であることを話していました。
患者の人生を預る医師こそが、こうした表に出ることのない声を受けて、
声をあげていく必要があるのではないでしょうか」と語りました。

0709写真.jpg

「私たち医療人は、いのちを奪う戦争法案に反対します」
とアピールする集会参加者
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 18:40| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。