★原水禁2018年世界大会 in 広島★
8/4〜6、現地からのレポートはこちら

2016年08月06日

トーク&コンサート

DSC_0909.JPG
続いて、広島県出身で被爆3世のシンガー Metis さんが「アオギリたくして」を披露

その後、佐々木祐滋さんが再登場。お2人で「新・INORI」を披露しました。

これ、観たかったんです。
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 12:05| Comment(0) | 原水爆禁止2016年世界大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。