★原水禁2018年世界大会 in 広島★
8/4〜6、現地からのレポートはこちら

2017年08月09日

来賓挨拶@平和祈念式典

安倍総理大臣が挨拶。核の廃絶のためには、非核保有国と核保有国双方の参画が必要であり、日本は唯一の被爆国として、核兵器国への働きかけを続けていきたいと述べながらも、広島でのスピーチと同じく、核兵器禁止条約については最後まで言及せず、先ほどの田上市長の呼びかけにも触れていませんでした。
IMG_1482.JPG
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 11:35| Comment(0) | 原水爆禁止2017年世界大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。