★原水禁2018年世界大会 in 広島★
8/4〜6、現地からのレポートはこちら

2018年11月03日

長崎原爆・残留放射線 abccの分厚い壁

長崎県保険医協会会長の本田孝也医師の報告。被爆地域外の原爆投下後のマンハッタン調査団、abccの調査について、西山地区の黒い雨訴訟について報告しています。
IMG_20181103_153910.jpg
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 16:07| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。