★原水禁2018年世界大会 in 広島★
8/4〜6、現地からのレポートはこちら

2018年11月04日

ティルマン・ラフ氏(IPPENW共同代表・iCAN共同設立者)

核兵器の医学的、環境的影響の検証をしています。
IMG_20181104_094236-4940a.jpg
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 09:48| Comment(0) | 2018年全国反核医師のつどい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

懇親会が開始されました

多いに学習し、多いに楽しむ。それが反核医師の会の活動と本田先生から挨拶がありました。
IMG_20181103_183226.jpg
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 18:34| Comment(0) | 2018年全国反核医師のつどい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎高校生平和大使

長崎高校生平和大使4人が活動などを報告しています。
IMG_20181103_161603-5c53f.jpg

posted by 東京反核医師の会 事務局 at 16:36| Comment(0) | 2018年全国反核医師のつどい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被爆体験者聞き取り調査の報告

被爆体験者聞き取り調査について長崎民医連の松延栄治氏の報告です。遠方で被爆した方々は被爆者健康手帳を貰えず、精神疾患とその合併症のみ対象となる「被爆者体験者精神医療受給者証」が与えられている。
長崎民医連では、被爆体験者の被爆時やその後の健康状況などを調べ、非被爆者と比較することで被爆体験者の健康影響こ検証をしました。
IMG_20181103_145036.jpg
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 15:04| Comment(0) | 2018年全国反核医師のつどい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田中重光氏:長崎被爆体験講話

爆心地から6キロ離れた時津で被爆した田中さん。国民学校などに被爆者が1750人運ばれたが、そこでの悲惨な状況を話しています。
IMG_20181103_135922.jpg
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 14:21| Comment(0) | 2018年全国反核医師のつどい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国反核医師のつどいin長崎が始まります

11月3、4日に開催される全国反核医師のつどい。今年は長崎県の原爆資料館ホールで開催されます。
今回は被爆地長崎での開催ということで、被爆体験や残留放射線問題、原爆症認定のほか、高校生平和大使に核兵器禁止条約と幅広く学習します。
また齋藤紀医師(福島わたり病院)から福島県の現状について報告されます。
IMG_20181103_130805-944a9.jpg
posted by 東京反核医師の会 事務局 at 13:25| Comment(0) | 2018年全国反核医師のつどい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする